これからは日本語入力もGoogle?

タイトルこれからは日本語入力もGoogle?(第117回):深川岳志「Google探検隊」
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20091204/1021004/
ホームトップ|PC Online ビジネスパーソンのパソコン情報活用サイト
http://pc.nikkeibp.co.jp/

 突然のことで大変驚いたのだけれども、Googleから日本語入力ソフトウエア (インプットメソッド) が提供された(WindowsMac OS Xへの両対応)。
 現在のところまだベータ版で、32ビットバージョンのみだが、MS-IMEATOKの強烈なライバルが登場したといえる。
 グーグルが提供するからには当然、ネットと関連があるわけで、Webから自動的に辞書を生成することで、人手ではカバーしきれない新語、専門用語、芸能人の名前などを網羅している。

歓迎だ。
最近のマイクロソフトはおかしい。例えば、Word2003 を使いこなしている人は Word2007 に移行するに非常に抵抗がある。イヤイヤ、移行せざるを得ない人が多いと思う。(たぶん)
やっと Word2007 に慣れたら、Word2010 でまた変更?
ライバルが出来ることはいいことだ。私もいい加減イヤになっている...