CD-Rに「2010年トラ」の干支を追加したら‥‥!#$%&?

Canon(キャノン)の「年賀状作成お助けサイト」にある「トラ」のイラスト60枚をマイピクチャに「2010年トラ」というフォルダを作りダウンロードした。32.4MBだった。

昨年作った CD「年賀・喪中はがきイラスト集」

まだ400MBなので追加しても問題ないはず‥‥ と、追加した。

「チャンと追加された」確認のために縮小版で表示、問題ないように見えた。
ところがである。CDドライブのプロパティを見たら‥‥

  • 使用領域: 32.6MB
  • 空き容量: 88.1MB
  • 容量: 120MB

エ、エ〜ッ? 慌てて、CDの全ファイルを D:\tmp にコピーした。


とりあえず安心したが、一体どうなってるの?

追伸(H21.10.29)

D:\tmp のファイル全てをCDに書き出しみた。

問題ないことは解った。

  • CDFSとは
     CD-ROM File System
     CDFSとは、CD-ROMにハードディスクなどと同様の方法でアクセスするために、Windows 95に組み込まれたファイルシステム
     Windows 98以降のOSにも同様もしくは後継のシステムが組み込まれている。CD-ROMのファイルシステムISO 9660という共通仕様が定められているが、8.3形式のファイル名しか扱えないなど制限が非常に厳しいため、各OSごとに様々な機能拡張が行われている。このため、各OSごとに専用のインデックスを用意しなければファイルの読み出しができなくなっている。
     Windows 95のCDFSはISO 9660の上位互換を保ちながら、255文字までの長いファイル名に対応している。
  • VistaではCDFSのファイルシステムは読み取れない?
    私のvista-xpの読み書き経験です。
     XPで書いたCDFSのCD-Rはvistaでも読み書きできます。ただし、このdiskにvistaで書きこむとCDFSがUDFに変わり、XPで見た空き容量はゼロになり、XPからは書き込めなくなります。XPで読むことはできます。vistaではさらに書き込み可能。
     逆にvistaで書いたUDFのCD-RはXPで読めますが空き容量がゼロと表示され書き込みはできません。
     次のような変な例もありました。XPで書いたCD-RWvistaで見たらフォルダのみ見えて中身はゼロキロバイト。空き容量はありました。このdiskにvistaから試しに書き込みしたら,ゼロだったフォルダの中身まで見えるようになりました。