(施設予約|品目別分類表)
(このヘッダーの原紙は 3月31日の記事

9月22日のパソコン同好会開会に関するトラブルについて

今朝の9時前、自宅に電話があった。

公民館(会議室)が予約されていないので、鍵を借りれない

というもの。公民館閉館日に公民館を借りる場合は、鍵を借りに行かねばならない。そこのお宅には「今日、公民館を利用する旨の連絡はきていない」と言う。
最終的には、公民館館長宅に電話,事情を話し、パソコン同好会を開くことは出来たが‥‥
今後のこともあるので、10月以降の予約状況を調査した。

予約のしかた

毎年の話で、原則であるが‥‥

  1. 2〜3月頃に年間を通して
  2. 毎週火曜日と金曜日を予約している。
  3. 休会する場合は、その都度、予約を取り消している。

予約状況

予約すると、田布施町のWebページ > 施設予約 から見ることができる。
パソコン同好会の予約状況を Excel にコピペし、「利用日」「開始」「終了」のみ(「No.」は Excel で付けた)にしたものを ここ(pdfファイル)に示す。

  • 利用日順に並んでいるが、「開始」順には並んでいないので、何時から何時まで予約されているかは一見して判断し難い。
  • 「終わった予約」は要らない。
     この件について、以前「最低でも今年度分があればよい」と申し入れているが、改善には至っていない。データ件数を 1/3 にすれば、表示に要する時間も 1/2 にはなるであろう。
  • 例えば、今年の10月以降の予約はどうなっているかを見るには、764件あるデータを 606件までスクロールしないと見られない‥‥

10月以降の施設予約状況

田布施町 Webページの「施設予約」から、チェックするのは耐えられないので、Accecc と Excel を使って調べた。

  • 「施設予約」を Excel にコピペして保存。
  • Access から 上記 Excel シートにリンクを張る。
  • 「利用日」が 2009年10月以降で、「開始」「終了」がパソコン同好会の時間帯のものを抽出し、「開始」「終了」時刻から「予約時間」を計算する「クエリ1」を作成。
  • 「クエリ1」をソースに一日の予約時間を計算する「クエリ2」を作成。
    • 49日分のデータがあったが、全て 450分で理論値と一致、予約時間は完全であった。
  • 「クエリ2」をソースに、「利用日」から曜日コードを求める「クエリ3」を作成し、結果をExcel に貼り付けた。
  • Excel 上でj曜日別にk直前の日付との差を計算したものを ここ(pdfファイル)に示す。
    • これから、「公民館休館日」が抜けている。

考察

  1. 10月以降の施設予約状況を調べたところ、火曜または金曜日が「公民館休館日」となる日が抜けていた。
    今日も祭日で公民館休館日。この辺に問題点が潜んでいるような気がする。
  2. 田布施町Webページの「施設予約」の 2/3 は終わったものであり、これがために、見難くなっている。再度、改善を要望する。
     参考までに、パソコン同好会の 講座予定日jExcel機械的に作り、k休会日は削除せず“休会”として残してある。さらに、3ヶ月ごとではあるが、l直近の予定日をページトップに表示、m「終わった予定日」はタブを作って残している。

参考

今後のこともあるので、ここで作成したクエリの SQLビューを載せた。

※ クエリ1
SELECT xls予約ソース.利用日, xls予約ソース.開始, xls予約ソース.終了 _
, CDate(Left([開始],5)) AS 開始時刻, CDate(Right([終了],5)) AS 終了時刻 _
, DateDiff("n",[開始時刻],[終了時刻]) AS 予約時間
FROM xls予約ソース
WHERE (((xls予約ソース.利用日)>=#10/1/2009#) AND ((xls予約ソース.開始)<>"18:00〜20:00"))
ORDER BY xls予約ソース.利用日, xls予約ソース.開始, xls予約ソース.終了;
※ クエリ2
SELECT 予約時間個別.利用日, Sum(予約時間個別.予約時間) AS 予約時間計
FROM 予約時間個別
GROUP BY 予約時間個別.利用日;
※ クエリ3
SELECT Weekday([利用日]) AS 曜日, 予約時間合計.利用日, 予約時間合計.予約時間計
FROM 予約時間合計
ORDER BY Weekday([利用日]), 予約時間合計.利用日;