“OEMIGAccount” はアカウント情報だった

昨日の記事 の続き。“OEMIGAccount”でググったが自分のブログしかヒットしなかった。そこで、「ウェブ全体から検索」をオンにして再検索した。
らしきものを見つけた。

前半の文章を Yahoo!翻訳 に掛けてみた。

 やあ、トゥデーIは私のOEの上で6つのメッセージ店を後退させに行きました、そして、私は.dbxファイルより変な名前と異なるアイコンで「oemigaccount」のファイルタイプで12のファイル(全2KB)を見つけました。

自分のケースと同じだ。そこで、[このページを訳す]!!
こんな回答があった。

マイケルさんは、

  1. Windows Live Mail (WLM) に移行する時、OE のアカウントをインポートするためのファイルと言っているようだ。
    • そういえば、自分も WLM に移行した経験がある。その後、不都合があるので OE に戻したが...
  2. 「メモ帳で開ける」と言っている。

早速、メモ帳で開こうとしたら‥‥ 消えていたッ!
仕方ないので、バックアップの方を開いてみた。確かに、アカウント情報だった。