パソコン点訳をはじめてみようか‥‥

以前からパソコン同好会の会員に「簡単で、継続的な宿題が出せないか‥‥」と思っている。それがパソコンを続ける鍵になると確信しているからだ。
思いついたのが「パソコン点訳」。インターネットで調べると、

プリンターは個人で買える代物ではないが、ソフトはフリーがある。点訳データを送ったらどこかで(点字)印刷してくれるのではないか‥‥ そこで、毎週火曜日10時から田布施図書館で行っている「点訳ほおずきの会」の情報を仕入れようと、図書館に出かけた。
車が2台止まっているが、なんとなく静か。夏休みも終わっているし、平日だし「こんなもんか」と入口に行ったら「休館日」だった(ガクッ)。仕方ないので、「社会福祉協議会」に行ってみた。
「広報を点訳しています」「町が買った点字プリンタが図書館に置いてあります」「詳細は『ほおずきの会』に聞かないとわかりません」とのこと。連絡をとってくれると言われるので、お願いして帰宅した。