JTrimで凝った額縁を作る

次のような額縁を作る例です。

原画完成図
j実際には完成図の方が一回り大きくなります。
kクリックすると原寸表示します。

§額の中に入れたように見せる
  1. [余白作成]
    • 余白の大きさ: 上下左右とも 3 とした。
      • 余白の大きさは上下左右とも同じとする。(以下同じ)
      • 余白の大きさ(ピクセル単位)は任意。
        画像の大きさ(ここで使った画像は、419×560)で試行錯誤する必要がある。
    • 余白の色: ここでは、薄い灰色を作った。(赤:224,緑:224,青:224)
  2. [立体枠をつける]
    • 枠の太さ: 3 ‥‥余白の大きさと同じ
    • 凹ませる: チェックを入れる。
    • スムース: チェックを外す。
  3. [余白作成]
    • 余白: 15
    • 余白の色: 上と同じ。
§額縁を作る
  1. [余白作成]
    • 余白の大きさ: 4
    • 余白の色: 茶色(任意)
  2. [立体枠をつける]
    • 枠の太さ: 4 ‥‥余白の大きさと同じ
    • 凹ませる: チェックを外す。
    • スムース: チェックを入れる。
  3. [余白作成]
    • 余白の大きさ: 25
    • 余白の色: 上と同じ。
  4. [立体枠をつける]
    • 枠の太さ: 10
    • 凹ませる: チェックを外す。
    • スムース: チェックを入れる。

編集後記

  1. 上記手順と完成図とは必ずしも一致しません。「試行錯誤の繰り返し」すなわち「アイディア次第」ということです。
  2. 参考サイト
     “JTrim 額縁”でググるとたくさんヒットします。先に検索した方が楽ですぅ......

いきさつ

パソコンR組で、デコメった時の宿題「メールに添付して『まりふのひと』に送る」の中に「説明を超える額縁の作品」があり、以来、睡眠不足が続いていた‥‥