目に優しい設定や姿勢をマスターしよう

タイトル「ディスプレイ編」目に優しい設定や姿勢をマスターしよう:パソコン疲れ撃退マニュアル
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/knowhow/20090624/1016325/
ホームPC Online ビジネスパーソンのパソコン活用情報サイト
http://pc.nikkeibp.co.jp/

 パソコン作業で最も疲れを感じるのが目だ。目の疲れが深刻になると、頭痛や首の痛み、肩こりなども引き起こしかねない。パソコン疲れを軽減するには、目の疲れを抑えるのが最優先事項となる。輝度の調整や正しい姿勢を意識するだけで、かなりの疲労を軽減できる。

  • 初期設定のままではNG
  • 光沢液晶は疲れ目のもと
  • 理想の姿勢を心がける
  • 1時間に10分程度の休憩を
  • 高解像度にもご用心
  • 疲れ知らずのエルゴノ周辺機器(ディスプレイ編)
  • 目の負担を軽くするお助け品