ブロードバンドルーターとは何をする機器でしょうか

見出しブロードバンドルーターとは、何をする機器でしょうか 同時に2台のPCでインターネ... - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q119812271

 ルータはネットワーク内のデータを解析して振り分けるもの、ハブは単純にネットワークに接続する機器を増やすためのものです。セキュリティ面を考えると、例え1台でもルータはあった方が良いです。

見出しブロードバンドルーターの役割 | 株式会社コレガ
http://corega.jp/product/navi/router.htm

 接続されたパソコンが2台、3台と増えてもルータはそれぞれのプライベートIPアドレスグローバルIPアドレスの書き換えを自動的に行いますので、いくつものパソコンが、レンタルされたたった1つのIPアドレスだけでインターネットに接続できてしまうわけです。この機能を「NAT/IPマスカレード機能」と呼びます。
 パソコンを直接インターネットに接続している場合は、クラッカーなどのインターネット側からの攻撃があった場合、パソコンが直接被害を受けてしまうことになります。しかし、ルータを使うとグローバルIPアドレスを持っていないパソコンはインターネット側から直接見られることができないため、直接攻撃を受けずにすむわけです。すべての攻撃から守られるわけではないので過信は禁物ですが、直接接続するよりもはるかに多くの危険を回避することができます

見出しルーターを使えばファイアウオールは不要? - デジタル - 日経トレンディネット
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/qa/internet/20040326/108298/

 ブロードバンドルーターを使っている環境なら、ファイアウオールソフトは必要ないでしょう。むしろ、入れることで「マイ ネットワーク」から、同じLAN内の他のパソコンが見えなくなるなど、使い勝手が悪くなることもあります。
 ただし、ノートなど、外部のLANに接続する可能性がある機器は話が別です。まず、外出先のLANがグローバルIPアドレスを使っている可能性があります。
また、外出先がルーター利用環境でも、同じLAN内にウイルスに感染したパソコンがあれば、被害を受ける可能性があります。不特定多数のユーザーが利用するネットワークで使うときは、ファイアウオールソフトを入れておいた方が無難です。