Windows XP&Vistaの講座は手ごわいようだ

今日からパソコンG組で「 インターネットしよう」を始め、Windows Vistaを意識せざるを得ない状況になってきた。
これまでは文字の入力が主体だったので「メモ帳」を使ってきた。その関係でWindows XP/Vistaの違いはあまり意識しなかった。むしろ、MS-IMEの2003と2007の違いにてこずっていた。
実は、Windows XPにOffice 2007をインストールしてある(但し、WordやExcelは、まだ、使っていない)中古のパソコンがあるので、IMEの予習やテキストの検証は出来ていたが、テキストを作るデスクトップ機はWindows XP/Office 2003、講座時に使うノートPCは「Windows XP/Office XP」とややこしいのだ。
ところで今日はWindows XP のIE6 をIE7 に上げた。Windows XPの方は二名であるが、一人はすでにIE7になっていたので1台のみ。そこで自分で操作し、操作の説明を始めるまでにインストールを完了させた。
全員にIE7を起動してもらい、「バージョンの確認」をしてもらうところで画面の違いにチョッと面食らった。

  1. メニューバーが ある/ない
  2. ヘルプのコマンドボタンが ある/ない
  3. GoogleやYahoo、CanonEpsonツールバーが入り乱れている‥‥

こりゃ、画面のクリーンアップからやらないといけないなぁ〜〜〜