竹チップくん炭を産業技術センターに送った

4月22日、竹チップくん炭の成分分析のお願い田布施農林事務所に行ったが、出来ないと言われた。そこで、分析できるか否か「山口県産業技術センター*1にメールで問い合わせていたが、色よい返事・電話があった。山口県産業技術センター

  • 会って話を聞きたい。
  • 依頼試験の場合
    • 灰化した試料の分析(蛍光X線分析) 1試料あたり 6,540円
    • 灰分の分析;オダーメード試験 1試料あたり、4,210円
  • 開放機器」を使えば半額程度になる。
  • サンプルを送ってもらえれば、事前に分析してみる。

と言うことで、開放機器を使って分析することにした。
そこで、くん炭一握り強をくろねこメール便で送った。産業技術センターからの連絡が楽しみだ。

*1:当センターは、明治35年に県立染織講習所として現在の柳井市に開設されてから107年、平成11年4月に宇部市に新築移転してから10年を経過した平成21年4月1日に、山口県から独立して地方独立行政法人に移行しました。(Webページより)