悪質なコンピューターウイルス 2009春

出所PCスタジオ:シャープ
URLhttp://www.sharp-pcstudio.com/disp.asp?cno=4&tbno=0&dno=79

Windowsアップデートを邪魔するウイルス
 WindowsアップデートのWebサイトにアクセスしようとすると、エラーが表示されるといった不都合が一部で生じています。
▼参照
Microsoft(R)サポートオンライン)「Windows Update サイトにアクセスしようとすると、0x8DDD0018 エラーが表示される
 マルウェアの感染が原因でなく、WindowsアップデートのWebサイトにアクセスしようとすると、0x8DDD0018 エラーが表示される場合もあリます。それは、自分で「Windowsアップデートに必要なサービス」を停止してしまっているケースです。故意に止めているというより、知らずに止めてしまっている場合がありそうです。

今から買い物に出掛けるので、Microsoftサポートオンラインにあった無料のオンラインスキャン を実行させることにした。

  • 09:35 リンク先に移動
  • 09:38 OneCare pc フルスキャンを起動し買い物へ。
  • 11:41 スキャンの進捗 45%
  • 12:44 スキャンの進捗 55%
  • 13:04 スキャンの進捗 65%
  • 13:06 スキャン終了
  • 13:21 フルスキャン 終了

気になったのが「524件のレジストリー項目」。詳細情報を見ようとしたら、インターネットにつながらない。pingを打っても戻ってこない。
やばいッ! 配線を調べていったら、2階のHUBの電源が落ちていた。どうやら、さっき本棚を運んだ(現在、模様替え中)時、ブレーカーを触ったようだ。原因がわかってヤレヤレだ。
それにしてもスキャンに4時間半も掛かるとは...