「WindowsXP」本当の意味での使用期限は2014年4月8日

見出し“XPパソコン”の販売が6カ月延長
XPダウングレードの提供は7月31日まで。DSP版も在庫販売あり
出所PC Online ビジネスパーソンのパソコン活用情報サイト 2009年4月10日
URLhttp://pc.nikkeibp.co.jp/article/trend/20090224/1012599/

サポートの期限にも注意
 このように、まだまだ“現役”で活躍するWindows XPだが、サポートの終了が近付いている点は忘れてはいけない。無償サポートや、セキュリティ関連以外の修正プログラム要請などを受け付ける「メインストリームサポート」の終了日は、2009年4月14日と目前に迫っている。安全に使い続けるためには必須となるセキュリティ更新プログラムは、2014年4 月8日まで提供されるが、そこが本当の意味での使用期限と心得ておこう。