ジョウビタキのメス

春野菜を植えるための畑を作っていた時、私の行動を横で監視していた鳥。
名前が(当然)判らないのでデジカメで撮り、二男に聞いたら「ジョウビタキ」(常鶲じょうびたき)のメスとのこと。

聞いたこともない名前だ。

  • 鶲(ひたき)
    • スズメ目ヒタキ科ヒタキ亜科およびツグミ亜科の一部の鳥の総称。森林にすみ、枝から飛び立って空中で虫を捕り、また枝に戻る習性がある。キビタキ・サメビタキ・オオルリや、ジョウビタキルリビタキなど。鳴き声はヒッヒッ、カチカチと聞こえ、火打ち石を打つ音に似る。
  1. コンパクトデジカメ で、
    • 最高の画素(600万)にし、
    • 光学ズームをいっぱい(4倍)効かせて撮影。
  2. JTrim


コメントより

  • この地方では「ヒンコチ・ヒンカチ」とも呼びます。オス鳥は黒にしろの模様があります、紋付を思いだします。頭をコクコクと動かします、この鳥はあまり人間を恐れません。(oekat8さん)