まりふのひと

(施設予約|品目別分類表)
(このヘッダーの原紙は 3月31日の記事

テキストの背面の画像を選択するには

ワード文書で、例えば

  1. クリップアートを挿入する。
  2. [テキストの折り返し」⇒[背面]を指定。
    または、[図形の調整]⇒[順序]⇒[テキストの背面へ移動]する。

背面へ移動直後は、まだ図(マイクロソフトに言わせるとオブジェクト)が選択されているから移動もできる。が、一旦選択を解除すると、今度は選択できない‥‥喜劇いや悲劇に遭うことになる。

これまでは便法*1 で凌いでいたが、チョッとしたことから簡単に選択出来ることに気が付いた。【図形描画】ツールバーの[オブジェクトの選択],名前のとおりのボタンである。(右図)

  1. 【図形描画】ツールバーの[オブジェクトの選択]をクリック(オンにする)
  2. 画像をポイントし、マウスポインタ に変わる場所でクリックする。

これで画像(オブジェクト)が選択できる。わかってみれば、嬉しいどころかガックリである。

  • [オブジェクトの選択]は「オン」になりっ放しなので、一連の作業が終ったら、再度クリックして「オフ」にしておく必要がある。
  • [オブジェクトの選択]をオフにしておかないと、今度は文字が選択できないょ〜〜〜

追記

  • 脚注には「ダミーの図を挿入」とあるが、他に選択できるオブジェクトがあれば、それを選択しておき、[Tab]キーを押せば何時かは選択できるはず。
  • Word2010で[オブジェクトの選択]をオンにするには‥‥ (H24.05.21 追記)
    1. [ホーム]タブ/編集Gr.の[選択]をクリックし
    2. [オブジェクトの選択]をクリックする。

*1:jダミーの図(オブジェクト),例えばクリップアートを挿入する。k挿入したオブジェクトの[テキストの折り返し]を[前面]にする。l目的のオブジェクトが選択されるまで、[Tab]キーを押す。