ヘッダに[メール]を作成

ブログのヘッダに[メール]を付け加えた。
解らないことを「電話で問い合わる」方法もあるが、私はあまり好きでない。何故なら、「解らないこと」を整理せず、次から次へと問い合わせるからである。挙句の果てに「何を知りたかったの?」となる。
その点メールにすると、「メールを書く過程で整理される」。作成したメールを読み返すことで、「これでわかるだろうか?」ということになるであろう。
よく、「テキストに書いてある内容がわからない」ということを聞く。ならば、「自分で書いてごらん」。自分で書いたことが、相手にどれだけ理解してもらえるか? これがメールのいいところだと思う。