JTrimで2っの画像を合成する(合成貼り付け)

§はじめに
  • JTrim の合成機能としては、「合成貼り付け」「合成」「連結」の3種類があります。ここで述べるのは「合成貼り付け」の方法です。
  • 2っの画像は、トリミングやリサイズ等を行い、後は「合成するのみ」の状態にしておきます。
  • 例えば「円形に切り抜き」してあっても、円形の外が白色になっているだけで、画像そのものは必ず四角形なのです。こういう状態で合成しても、円形の外の白色部分は、そのまま残ります。


§合成貼り付けの手順
  1. 貼り付ける画像(通常は小さい方)を JTrim で開きます。
  2. クリップボードにコピーします。
    • [編集]メニュー ⇒[コピー]をクリックします。
    • コピーする前に画像をドラッグして範囲選択しておくと、その部分のみをコピーすることができます。
    • コピー後は画像を閉じても問題ありません。
  3. 貼り付けられる画像(大きい方)を JTrim で開きます。
  4. [編集]メニュー ⇒[合成貼り付け]をクリックします。
  5. 小さい画像が点線で囲まれて貼り付けられますので、ドラッグして目的の位置に移します。
  6. 【合成貼り付け】ダイアログボックスの[位置確定]ボタンをクリックします。
    • ダイアログボックスのタイトルバーをドラッグすると移動できます。
  7. 位置確定直後であれば、[Ctrl]+[Z]で、貼り付け前の状態に戻せます。