気になった新聞記事2っ

6日付け中国新聞に気になった記事が2っあった。

ルポ公務員

裏方の美学

市民と共にまちづくり

 初回に登場するのは、広島市職員。2年前、西区の横川地区で全国初の乗り合いバスを復活させたまちづくり活動を陰で支てきた。「私も楽しんでいるだけ」。表舞台には決して立たなかった。
今も新しいプロジェクトの裏方役として奔走している。一緒に活動している職員仲間もいた。

「まちづくり」というのは、市なり町の職員だけでは出来ない と言うことである。当然と言えば当然である。
特に現在は、「現職よりリタイヤ組の方がノウハウを持っている」時代。それをしっかり捉え、決して表舞台に立たず、市民を後ろから「押し出す技術」を習得している。すばらしい!

R188沿線 観光振興へ一体

5市4町の11協会「広域」設立で準備会
ルート策定や情報共有化
 国道188号線沿線の県東部の11観光協会が、広域観光協議会の設立に向けて5日、準備会を発足させた。
   …
 準備会に参加するのは、岩国市から下松市にかけて走る全長67.7km の188号周辺の5市4町にある11観光協会。事務局は光市観光協会に設置する。
 協議会は「R188観光連絡協議会」(仮称)。構想では①花火大会や夏祭りなどイベントの策定②地域内の施設や飲食店の情報を刑さしたパンフレットの作製③観光客動向などの勉強会の開催④定期的な情報の共有化−などに取り組む。
   …



一体「観光協会」ってどういう組織なの?

やっぱし、わからん! 誰かおせーてくれん?
それはさておき、田布施町観光協会のお手並みを拝見したい。