テーブル 'TempMSysAccessObjects' は既に存在しています

最適化しようとすると、
のメッセージが出て、最適化に失敗する。

§マイクロソフト サポートオンライン

PRB:「テーブル「 TempMSysAccessObjects」が既に存在する」エラー メッセージは、 compact と修復データベース ユーティリティの使用中に、発生することがあります。

§回避策
  • 方法1
     システムテーブル TempMSysAccessObjects を削除する。
  • 方法2
     新しいデータベースにデータベースをインポートします。
§わかったこと

最適化に使用するシステムテーブルで、失敗すると削除されず残ってしまうためらしい。回避策の方法1で解決した。