レーザープリンタを接続

ささゆりさんが持ち込んだ、

    1. キャノン製LBP*1(LBP840)
    2. 公民館のエプソン製BJプリンタ(PM2200C)用に使っていた Corega 製プリントサーバーのIPアドレスを 109 番に変更して取り付け
    3. 共用パソコン8台にドライバーをインストール
       WindowsXP は内臓のドライバを使用。
       WindowsXP 以外は、キャノンのウェブページよりドライバーをダウンロードしてインストール。
    4. 印刷できることを確認

した。
問題と言えるほどのことではないが

  1. ハブの口が足らなくなるので、もう1っ購入する必要がある。
  2. LANケーブルは……余っている長いケーブルを切ろうか、それとも短いのを買おうかぁ...
  3. カラー印刷 となると……もう一つ、プリントサーバーを買おうかどうしょうか...
  4. ADSL 系はどうしようか?
    • LANを切り替える方法がない
    • 公民館のプリンタにしようか
    • インストールするだけで、1回分講座が終わってしまう

*1:Laser Beam Printer の略