ミニ門松作りに向け「真竹のある場所」を下見した

 今年も開催するのであれば、、、、、、、「参加する人に竹を切ってもらいたい...」との思いから、真竹のある場所を下見した。
「荒れている...」との事前情報であったが、なんのなんの、私が借りてる畑の隣の耕作放棄地よりよっぽど綺麗で拍子抜け。
水が溜まっている場所もあったが、「これならハンマーナイフモアで綺麗になること間違いなし!」と感じた。
 さて、備品貸出申請書の「団体・事業所名」を何にするか‥‥ だ。

Windows10に上げたデスクトップ機にClassic Shellをインストールした

  1. 「字が小さい!」「Windows7の設定を引き継いでいないの?」
    1. デスクトップを右クリック ⇒[ディスプレイの設定]
    2. 「ワーッ! 嫌な画面が出たぁ〜」 何故か「テキスト、アプリ、その他の項目のサイズを変更する」が 150%になっている,しかもグレイアウト...
    3. 触っていたら 125%に出来た。[適用]も[OK]のボタンが見つからないので、[×]で閉じる。
    4. [ログオフ]のメニューが無いので[再起動]
    5. 再起動後も何故かフォントが‥‥ 気に入らない。Windows7が懐かしい...
  2. Classic Shellをインストール
    • スタートメニューを Windows7に似せた。
  3. 全体に白っぽい色が気に入らない。
    1. デスクトップを右クリック ⇒ [個人設定]
    2. [色]を選択し、
    3. 現在は右図
      • 「背景から自動的にアクセントカラーを選ぶ」は、様子を見てオフにするかも...
      • タッチパネル液晶ではないのに、一律、このようなダイアログボックスにするのは気に入らないが、我慢して使うしかない...